企業情報

事業所一覧

AEOとは

國際物流におけるセキュリティ確保と円滑化の両立を図り、我が國の國際競爭力を強化するため、
貨物のセキュリティ管理と法令遵守の體制が整備された事業者に対し、稅関手続の緩和?簡素化策を
提供する制度です。
WCO(世界稅関機構)が採択したSAFE「基準の枠組み」においてAEO制度の導入?構築の
指針が定められており、我が國のAEO制度は、その指針に沿ったものとなっています。
平成18年3月に輸出者を対象に導入されたAEO制度は、その対象を輸入者(平成19年4月)
倉庫業者(平成19年10月)、通関業者?運送者(平成20年4月)、製造者(平成21年7月)に広げ
制度の拡大に努めているほか、AEO事業者に対する利便性の向上などの制度改善を隨時行っています。


AEO認定要件

  1. 高い業務遂行能力を有しており、貨物セキュリティ管理が十分であること
  2. 社內で法令順守規則を定めている。
  3. 一定期間、関稅法等の法令違反がない。

AEOへの取り組み

當社は、常に安全?確実?迅速な物流サービスを提供し、顧客満足を通じて社會に貢獻する事を
経営理念としており、川崎汽船の連結経営の中で、川崎汽船グループ各社との連攜を深め國內及び
海外にビジネスを発展させ、更に充実した総合物流會社を目指しております。
この顧客満足を通じ社會に貢獻する事を目的に、國際物流における貨物のセキュリティー管理と
コンプライアンスの優良な貿易関連會社を稅関が認定し、特例措置を提供するAEO認定通関業者の
取得に取り組んで參りました。取得までには、當社のセキュリティの強化?管理と法令遵守の體制を整え
神戸稅関長より當制度の體制が整備された優良業者として平成27年12月14日付けで認定通関業者の
認定を受けました。


海貨?通関部門では稅関への輸出入申告や各種手続き、また、関稅関係法令以外の関係省庁に対する貿易関係手続等
代理?代行業務を行っております。


AEO取得により海貨?通関部門にて貨物を輸出入しようとする顧客から通関依頼を受けた輸出入者に対し納稅申告前の
貨物の引取り(特例委託輸入申告制度)や保稅地域外の輸出申告(特定委託輸出 申告制度)等、利便性の高い通関
手続きを提供することが可能となります。今後も、コンプライアンス體制の徹底に努め、通関業務をはじめとする輸出入
関連業務においてもAEO認定通関業者として、安全で高品質なサービスを提供し、お客様のニーズに対応してまいります。


當社はAEO認定通関事業者として今後とも高品質な物流サービスを提供し、お客様の満足度を通じて広く社會に
貢獻すべく一層の努力を続けて參ります。

在线亚洲av日韩a∨欧美八av